shirleysays


東京風景の旅  2013/01 

 「東京風景の旅」に行って来ましたが、細やかな親切に出会いました。

  上野の森美術館で行っているツタンカーメン展は(2013年1月20日まで)混んでおり、杖で歩行は危険なので車いすを利用するよう勧めてくれました。
  車いすを利用すると見学行列の先端に入れてくれました。こんなことは今までなかったことでした。
 ツタンカーメンは3千年以上の前の人。黄金の秘宝はきれいだった。
 その後、東京スカイツリーを下から見上げただけで、東京ソラマチの商店街を見物することになりました。月曜日なのに、家族軍団が大挙してソラマチを占拠していました。
 往きは、地下鉄銀座線から浅草に出て、東武スカイツリーラインでとうきょうスカイツリー駅のコースでしたが、どこでも階段があり難儀しました。帰りはバスで東京駅まで一直線。 
 レンガで再建された東京ステーションホテルで泊まり、翌朝、歴史的建造物の改修したレンガと天窓を備えたアトリュムで朝食。

 銀座4丁目のAppleでiPhone5の見学。



 帝国ホテルの或るレストランで昼食をして旅は終わりとしました。
  レストランに行く際、歩いたのです。地図を見ると600m位。

  どうしたのか、30分位かかり、着いたときには汗がビッショリ。 持っているタオルで拭いたが、ジワジワと出てタオルがビッショリ。
  予約しているレストランに入り、タオルをお願いして体に巻きつけ、コースをいただきました。 帰りに借りているタオルを取ると、風邪を引いてしまいそう。
  「タオルを売って」と交渉したところ、プレゼントにしてくれました。

  翌日、礼状の手紙を出しところ、4、5日経ってからレストランから電話があり、またいらっしゃいと云う。


  また、「東京風景の旅」に行こうと思いました。

ページのtopへ

indexへ
気になるものへ


記念館(元:有限会社ベイゲット)
Copyright © 1998 記念館(元:有限会社ベイゲット). All rights reserved.
最終更新日: 2013/02/09