shirleysays


旅行と手術  2018/08 


 7月に入って何かやな感じだった。
 いつものK病院のホームドクターに診察していただいたとき、右腹が痛いような気がして、「ここが痛いような気がする・・・」と云ったが、別な話に飛んでそのままになった。
 夕食時には食欲が出ない。奥さんが心配をしてもう一度病院行こうと云う。

 近くのKK病院は最近再建築したものだった。
 翌日、内科で受診したが、別の科の先生が来て診療した結果、緊急手術、即入院と決定。
 手術をするとは信じられない!! 手術を止めてくれないかナ!!
 右腹と云うものはやはり右半身マヒの部分にあるものらしい。
 盲腸は右腹部分になるらしい。

 鼠経ヘルニアの手術。2時間余り。
 鼠経ヘルニアの手術は一般的には1日、2日で退院と云われているようだが、退院まで7日間かかった。

 手術後、約30年間も一緒に過ごした右半身マヒとは、何か違いがある。
 右足を踏みしめる足が、何かが違う。
 第一に歩く速度が更に遅くなった。また右ひざが立たなくなることもある。

 手術する医者に月末に旅行の計画があり、よろしくお願いしますと頼んでいた。
 傷口は痛いような痛くないような。
 旅行は、腹一杯食べて、寝て、見て、その上静養に行ったようなものだった。

ページのtopへ

indexへ
気になるものへ


記念館(元:有限会社ベイゲット)
Copyright © 1998 記念館(元:有限会社ベイゲット). All rights reserved.
最終更新日: 2018/8/1